各駅と快速

東西線は西葛西という駅の近くに「メッセ西葛西」という大型のホールがある。マイジャグラーⅣが65台ある変態ホールなのだが、65台全てを設定1にするのは店長にもかなりの勇気が必要。運が良ければ設定2以上に座れるかも、としばしば足を運ぶのである。 しかしこの西葛西駅。東西線の快速電車は停車しない。その前の前の東陽町までは各駅停車だが、南…
コメント:0

続きを読むread more

分岐点

私の髪型が一定の時期に金田一耕助を演じる役者のようになるのには理由が2つある。ひとつはそのまま、機会があれば金田一耕助を演じたいという想いからだが、もう一つは単にカネがないから、である。 私の自宅の近くに行きつけの美容室がある。美容室とは生意気な、と思われる方も多いと思うが朝な夕なの通り道、そこのアンちゃんに挨拶をされるわけで、そ…
コメント:0

続きを読むread more

オレのデータ

会社を終えて、今日は家に帰ってメシ食ってすぐ寝ようと電車に乗り、乗り換えで東西線のホームに着いたところで「人身事故で振替輸送となってまーす」のアナウンス。うーん、騒いでも仕方がないので、この駅で降りて少しジャグラーでも打とうかな? ここでロクでもない結果になったんだな、と思ったアナタ。え、エスパーだなっ! …
コメント:0

続きを読むread more

「人生エロエロ」(みうらじゅん)

JRの浜松町の文教堂という書店で、「書棚を検索する機械はありませんか?」と聞いたらそこの店員が「今機械が壊れているので、私がお探ししますよ」とのことである。浜松町の文教堂さん、早々に検索する機械を直しておいてね。 45歳になった私が書店の店員に「みうらじゅんの『人生エロエロ』という本なんですけど…」などと話しかけるのはあまりに恥ず…
コメント:0

続きを読むread more

東出になりたい

前からソニー損保のCMを見てて(わかってるなあ)と思っていた。瀧本美織に続いて可愛い女の子を2代目に登用。美人!というより太ももからいい匂いがしそうな健康的だけど楚々とした感じの女の子は損保のイメージには合ってるよな、と思った。 いつもは北川景子や広瀬姉妹のようなゴージャスな女性が好みと公言してる私も、実のところ少しもっさりした顔…
コメント:0

続きを読むread more

「RAVPower RP-PC112」

先日の日記で富士通のLIFEBOOK UHの良さをアツく語ったのだが、国内メーカーだけに充電における安全には最大限配慮していて基本は専用のアダプターで行う設計となっている。会社で使う分には問題にならないが、モバイルする時ノートPCと一緒にACアダプターと一緒にお出かけするのはどうなの?というのがこれまでの課題というか悩みでした。 …
コメント:0

続きを読むread more

「LIFEBOOK UH」

私の会社でようやく配布されたノートPCがモバイルノートPC史上最高のLIFEBOOKだった!会社の上層部や購買の担当者がそんなにセンスが良いと思えないので多分、何も知らない担当者が富士通のベンダーや中間業者に高く売りつけられたと予想するが、両者ともよくやった! こういうところにコストをケチっても良い結果にはならない…
コメント:0

続きを読むread more

良温 (Ra-on)(土浦市)

アクアで北関東を旅するのが楽しい。最近、仕事がヒマなんでちょくちょく休みを取ってドライブによく出かける。今日は茨城県の土浦市。通り道にあったインド料理のバイキングとラーメンで迷ったが、今回はラーメン。良温というラーメン屋さんである。 こういう店に良くありがちな「横柄な店主」の雰囲気はなく、見かけはごつめな店主っぽい…
コメント:0

続きを読むread more

「GOM Player」

中年なんで前から慣れた習慣をなかなか変えられないものなのだが、いつも動画をPCで見るのに使っているプレイヤーもその一つで、「GOM Player」を数年、変わることなく使っている。 「Panzergrau」というスキンを適用すれば見栄えも良いし、実に軽く、実に操作しやすい。VLCプレイヤーも使っているが、そちらはISOファイルの再…
コメント:0

続きを読むread more

埋め日記とは

私は日記をサボる際に多用する「※更新中」だが、あとで更新しようとしても1ヵ月以上空いてしまうと旬を逃すし、(そもそも更新しても誰も見ないだろ?)と更新意欲が削がれるわけだが、まあ、毎日更新を謳っている以上、誰も見なくても過去の日記は更新している。 でもまあ、1ヵ月以上前の日記を更新する時には、「埋め日記」というテーマを追加して更新…
コメント:0

続きを読むread more

ク〇野郎さま

千葉の市川市のドコモショップで、本来は顧客が見ることのない店員同士のメモに「クソ野郎」と書かれていたのを、その顧客が見つけてしまって大騒ぎになっているというニュースである。あーあ。 多分、その人はクソ野郎ではないと思うけど、相手はエリートのドコモさまである。まあ中ではそれぐらいは思ってるだろうな、というのは想像に難くない。私とて昔…
コメント:0

続きを読むread more

彼らなりに

なんでも年収が独身で900万、共稼ぎでも1,000万といくらかを超えると、精神的な充実度があまり向上しないというデータがあるそうである。つまり言い換えれば、それだけの収入がある人でも(オレばっかり仕事がツラい)とか、(何でオレがこんな目に)と思う機会があるかも知れない、ということである。 まあ私からすれば片腹痛いのだが、勝ち組でも…
コメント:0

続きを読むread more