私の母親は日本語が読めない

今年の5月の下旬に「持続化給付金」の手続きを母親に頼まれてパソコンで私が実施した。母親は趣味のような飲食店を一人でやっていて、店の工夫やら青色申告やら自分なりの工夫やら自負やらあるようだが、 東京都の給付金は「別に休んでくれとは言ってない」と給付金の対象から漏れ、国の持続化給付金はとりあえずネットでしか申請してないというので私が代…
コメント:0

続きを読むread more

ステイ・インドア

コロナ感染者数が都内で200人越えが連日続いている現在。Withコロナって言い方はあんまり良くないが、飲食店なり娯楽なりの店舗がそれなりの対策と共に動き出したのは良いことだと思う。そもそも通勤電車なんかは満員御礼。夜の街以前に通勤電車は職場でちゃんと感染してると思う。職業によっては仕方がないけど、在宅勤務できる業態なのにしない会社って何…
コメント:0

続きを読むread more

「すし松」(松戸市)

手の伸びる範囲に本物しかないポンチャイ一族と、本物にしか興味がない師匠の一族と、ご縁があって仲良くしてもらってるが凡作一族は基本バッタものでも気にしない一族である。バッタものと言えば語弊があるが、養殖オーライ、人口ウエルカム、なんちゃってバッチコーイである。本物のカニよりカニカマが好きなぐらいである。 いや決して自虐ではなく、野生…
コメント:0

続きを読むread more

サンダーとコロナ対策

初代サンダーVのウリは「光」と「音」の演出の追加だった。レバー音で期待感を煽る「予告音」の存在。今では当たり前だけどパイオニアはサンダーVである。しかしこれがまた、うるさいホールでは聞きにくかったものである。 「あれ?鳴った?」鳴ってるか鳴ってないか自信がなく、リーチ目や消灯演出で確認して「やっぱ鳴ってたか」とご満悦。HANABI…
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと納税報告 (松戸市:キコーナ松戸店)

自宅からクルマで18.5㎞のルートのキコーナ松戸店。どうせ負けるなら等価交換店、というだけではなく、どうせ負けるなら千葉県で、という思いが強くあるのがタイトルにもあるように「ふるさと納税」の気持ちの表れである。 国がやってる方の「ふるさと納税」はポンチャイ君の住んでいる西伊豆町に毎年実施している。いくらドライブ好きな私でも西伊豆に…
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと納税報告 (市川市:LEMONDE A 市川店)

東西線の妙典駅ができたのが2000年とのことで20年前である。それこそ東西線は私が物心ついた時から利用しているわけだから行徳駅と原木中山駅の間に新しい駅ができたという思いがいまだにあるのだが、もう20年か。 妙典駅が出来て早々に、駅前の大型のパチンコホールに開店待ちで並んだ記憶があるのだが、誰と打ったのか、何を打ったのか全く思い出…
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと納税報告 (市川市:D'STATION妙典駅前店)

私の住む江東区から最も近い等価交換の店を探す旅。表題のお店はクルマのルートで13.6㎞。渋滞がなければ高速道路を使わずに30分チョイという条件である。旅ウチが趣味の私とすれば「D’STATION」というホールは行く先々で見かけるが実はあまり入店したことがない。 「サンダーVライトニング」が3台入ってるとP-worldに書いてあった…
コメント:0

続きを読むread more

新たなサンダー

パチスロのサンダーVシリーズの良いところはパチスロ本来の「リールによる出目演出」「音楽」に加え、「(予告)音」「闇(消灯)」そして「フラッシュ」の絡み合ったチャンス演出群なのである。この台を作った人は天才だよ。 コンドル系の配列に慣れてると不規則で法則性の無いリーチ目が多かったり、中リールに赤7が2つあって狙い分けが面倒だったりと…
コメント:0

続きを読むread more

のぎへん

youtubeを見てると突如として広告が入って、それがセンスの良いものだったり購買意欲を掻き立てるようなものならいいのだが、やれダイエットだったり、やれ脱毛や毛生え薬だったり、あとはラクして儲ける系の話だったりして辟易するのである。 特に儲ける系の広告。「それでは〇〇さんが稼ぐところを実際にみてみましょー」という、胡散臭いというか…
コメント:0

続きを読むread more

中浦和

先ほど、ビッグボーナスの確率が設定1でも1/277.7とされる「サンダーVライトニング」との闘いを終えてきた。結構な回数を回してビッグ確率は余裕で1/400を下回り、それじゃ財布にいいわきゃないよ、わかちゃいるけどやめられない状態であった。 これから先、ホールに置いてある最低設定の1を打ち続けたとしてもビッグが1/277.7に収束…
コメント:0

続きを読むread more