「人生エロエロ」(みうらじゅん)

JRの浜松町の文教堂という書店で、「書棚を検索する機械はありませんか?」と聞いたらそこの店員が「今機械が壊れているので、私がお探ししますよ」とのことである。浜松町の文教堂さん、早々に検索する機械を直しておいてね。 45歳になった私が書店の店員に「みうらじゅんの『人生エロエロ』という本なんですけど…」などと話しかけるのはあまりに恥ず…
コメント:0

続きを読むread more