婆さまの後ろ姿

会社に行く時、ウチの婆さまが部屋の窓から手を振って見送ってくれている。認知症の進んだウチの婆さまが、朝出る時「今日は仕事?」と3回ぐらい聞いてくるが、私が玄関に向かうと婆さまは通りに面した自分の部屋の窓に向かい、そして降りて道を歩く私に手を振るのである。

今日は忘れ物をして道に出る前に部屋に引き返したところ、自分の部屋の窓から外を見ている婆さまの後ろ姿を見た。数分前に食べた食事の内容は忘れても、孫の姿と、孫を見送りたいという気持ちを忘れない私の婆さま。

私も出来るだけ、婆さまとの時間を大切にしたい。今まで色々なものを与えてくれた婆さまに、今度は私が色々なものを与えたい。だからホールの店長にお願いです。もう少しおタクのパチスロ、勝てるような設定を置いてくれないでしょうか。

このままでは婆さまの年金もアテにしそうな勢いで負けてます。ご検討お願いします。










この記事へのコメント