ソンした感の連チャン

負け組という程のことではないけど、生活を送る上でソンなことが多いのが私の人生というもので、4月の中旬に母親がアクアを単独事故で破壊してくれちゃった時点で結構な損失が出てるのだが、その後も結構地味に(ソンしてるなー)と思うことが多い。

同じアクアを新車で買いなおすことにしたのだが、これが時期的には決算期を過ぎてるのでディーラーのお兄さんも「あー、ありがとうございますー」みたいな感じ。いやいや、2月3月にバンバンダイレクトメールを送ってきて、

新車を買ったら○○プレゼント、ナビを新調したら〇〇円キャッシュバック、〇〇の会員登録をしたらAmazonギフトをプレゼント、なんて景気よく送ってきたのに、今は時期的に私が上記を全てつけても全くの無反応である。

で、実はアクアは今年の7月に一部改良の予定があり、私が発注したのはまあ、言い方は悪いが在庫処分のような面もあるのだが、別に特別な値引きがあるでもない。ネットで見てると大幅な値引きを提示された店舗もあるようだが、まあ、私のような細客だとディーラー側も値引きも難しいのだろう。

でもさ、私がわざわざアクアを新車で買うのは、安全に対してのバージョンアップが目的なのである。私が前に買った時にはついてなかった自動ブレーキなどの安全に対する追加設備を、新しいクルマにはつけたかった。

アクアはコストをカリカリに削ってるクルマなので、フロアマットも別売である。これを前のクルマから外して、新しいクルマにつけることで購入代金を下げる工夫をしてる。マットは汚れる部分なのでこれだけで新車気分は大幅に削がれる。値引き交渉もしないで言い値で新車を買うんだからこれぐらいオマケしろや!と、

ディーラーのお兄さんに愚痴を言いたい部分もある。それでもそんな工夫の中でも安全性能にはケチらずつける部分をチャンとつけた。それが今回の新車購入のキモだからだ。でもさあ、さっきニュースで見たんだけど、東京都で安全装備にかかる費用を最大9割負担する予定なんだって?

制度が開始してからね。今回、私が自分の意思でアップグレードしようとした安全に対するコストはまあ、当然だけど自己負担だよ。うーん、自分の意思でかけたコストなんでいいけど、買うタイミングで色々変わるもんだな。




でも例えばさ、もっと大きな話をしますよ?将来に備えて年金を一生懸命払って、アナタの時代にはそれじゃ足りないって言われて、あと2,000万は必要だとか言われて生活を切り詰めてシコシコとそれを貯めるのが負け組の習性なんだよ。で、その苦労が祟って大抵そういう人は早く死んじゃうんだよ。

年金で支給される総額とか2,000万円とか、そういうのをオギャーと生まれた瞬間に資産として持ってる人とか、才能とかタイミングとかでそれを上回る収入を得てる人がいるわけで、まあホントにそういうのは不公平だよね。

愚痴ついでに、今回ディーラーの残価設定型は金利が7%とか言われたんで、近所の信用金庫で2.7%で借りたんだけど、ディーラーに振り込むまで期間の金利が3,700円、印紙代が2,200円、そして振込手数料が600円チョイ。カネがないからカネ借りてるのに、バカなコストだよ全く。

家のタンスから200万円ポンと出てくるおウチの人ならかからない手間とコスト。ホントバカらしい。信用金庫のアンちゃんにさ、源泉徴収票が必要と言われて区役所に行ったら発行に200円。持ってったら「…月の支払い額、もう少し増やせませんか?」だって。

オメー、オレの可処分所得の半分以上、パチンコ屋に納税してるの知らねーだろバカ野郎!パチンコ屋に5年分納めた分を返してくれるんなら、レクサスだってキャッシュで買えるよバカ野郎!察しろよ!










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック