朝イチの補給

3連休の最終日の日曜日。パソコンの設定とか動画鑑賞とかしてればいいのだろうが、独身貴族の日曜なんでホントにやることがない。貧乏サラリーマンなのに貴族とはこれ如何に?貧乏なのでこれまたやることがない。

いや、私を貧乏に貶めている原因のひとつはパチスロである。今からソイツを、これからソイツを~ 殴りに行こうか~と、薬物の抜けきらない某有名アーティストの名曲を口ずさみながら近所のホールに向かうのである。

今日も今日とて「ルパン三世 世界解剖」。最近は外されてる店も多いが、近所のホールは私が結構おカネを落としてくれるので相当の期間は外さないだろう。また今日は1ゲームも回ってない台に着席。よし、勝負開始。

…ってその次の瞬間である。私が千円目をワンプッシュした瞬間に愛想の無い男の店員がコインサンドにコインを補給しに来やがった。ウェイウェイウェイ、それ一番やっちゃいけないヤツだろ?バカ野郎。怒るでしかし。

いつもコインサンドを空にして補給を頼むことも多いが、朝の一発目の千円でそれをやりにくるかねしかし。もうあったーきた!その千円でチャンスゾーンにブチ入れ(これは珍しくない)、そのチャンスゾーンで一発でヒーローズロードにブチ入れ(これは相当珍しい)、それが15回続いて400枚程度獲得である (これも珍しい)。

うーん。次のチャンスゾーンまで、と決めて少し打ち込んで、プラスを維持できるコインを流してゲームセット。うーん、確かに千円で当たって勝ちを確定できたのはいいんだけど、どうせ千円で当たったんならもっと伸びて欲しかったというのは贅沢過ぎだろうか。まあ、贅沢なんだろうな。

帰りにランチにトンカツ食べて勝ち分が消し飛んだのだが、朝イチに私が座った台のコインサンドにコイン補給をする、合理的で仕事のできる店員に、(え?こんなこともあるんだ)と目を回させるためには、どうせなら一撃で台の方にコイン補給をさせるか、もしくはのんびりと一日、遊べるだけのコインを確保したかった…

もうね、やることない日曜はヒマなんだよ。それを解消しようとしてホールに行ったのに、なまじプラスで終えると勿体なくてもうホールに行く気はしないからね。はー。








2018年9月11日の日記を更新しました











この記事へのコメント

この記事へのトラックバック