話は変わりますが

映画好きを標ぼうしているが、では好きな俳優は?と聞かれて、アル・パチーノ、ロバート・デ・ニーロ、キアヌ・リーブスとか色々思い浮かぶのだが、結局一番多く目にしているのは連ドラの主人公な気がするのである。

海外なら「24」のキーファー・サザーランドや「メンタリスト」のサイモン・ベイカー。国内なら結局「相棒」の水谷豊とかが、一番眺めている機会の多い俳優じゃないかと。で、クルマを運転してたりすると鬼のように再放送をやってる「相棒」「赤い霊柩車」、それと「科捜研の女」を目にする機会が多い。

「赤い霊柩車」は片平なぎさ。「科捜研の女」だと沢口靖子だね。話変えていい?「科捜研の女」って若村麻由美とか池上季実子とかババアがエ口くて笑うよね。ハハハ。沢口靖子は昔から色気がなくてアレだけど、主人公が片平なぎさと交代したら、熟女マニアがたまらないシリーズになりそうだよ、ハハハ。

って、何を書こうとしてたんだっけな、今日の更新?ま、たまにはこんな日もあってもいいか。ハハハ。











ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック