テーマ:グルメ

「元祖 もつ鍋 楽天地 」(天神)

まあ、博多と言えばラーメン、鉄鍋餃子、水炊きと色々あるが、もつ鍋も有名ですね。昨日まで空港のラーメン店の紹介で済ませてたので、今日は皆さんが福岡に旅行に行ったら是非おススメしたいグルメ店のご紹介。 楽天地と言えば江東区民である私は錦糸町の楽天地なんだけど、博多の皆さんは元祖もつ鍋のこのお店なんでしょうね。具も多…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ラーメン弟子屈」

「ラーメン弟子屈」。弟子屈というのは北海道の東の温泉地とのこと。さすがに私も訪れたことはないが、ラーメン弟子屈の発祥の地は札幌とのこと。私は総本店ではなく、新千歳空港のラーメンストリートでその味を味わった経験があるのだが、 まあ昨日の日記にも書いたけど、往路の昨日は海鳴という博多ラーメン、復路の今日は弟子屈…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ラーメン海鳴」(福岡空港)

海鳴と書いて「うなり」と読むそうです。博多の有名店ということなんで福岡空港で食してみました。 福岡空港って前回来た時は改装工事してたけど、ラーメンストリートが入ったのね。極端なことをいうと北海道の新千歳空港にも同じような施設があって、入ってるお店も同じようなお店が入ってます。言い換えれば、札幌出張でも博多出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ハンバーグジョージ」(神田)

ランチタイムのサービスがあるとは言え、消費税が10%となった現在でも670円でハンバーグのランチを提供する、という心意気がニクい、神田の「ハンバーグジョージ」である。 とは言え、ハンバーグのサイズは可愛らしいし、肉のお味も懐かしいというか、親しみやすい味である。ハッキリ言えば高級感に乏しいわけだが、やっぱり670円…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「居酒屋 とり鉄」

無性に旨い焼鳥が食いたくなることがある。そこでファミリーマートに行ってレジの横にある焼鳥を数本頼むと正直、後悔することになるし、セブンイレブンの焼鳥はそれよりも旨いと思うが、まあそれでもそれなりだったりする。 私は酒をほとんど飲まないので、焼鳥を食べる時は難儀するのである。鳥貴族だろうがどこだろうがチェーン店然とし…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ロイヤルベンガル」(新鎌ヶ谷)

「どうせ負けるなら千葉で負けてほしい」…地域愛、地元愛に溢れた私のパチスロの師匠の言葉を胸に、結構な頻度でクルマを走らせて千葉のホールに向かい、結構な金額を千葉に落としていく私を一言で言うなら「養分」、例えて言うなら「伊達直人」である。 千葉のホールの店長に領収証を貰えるならそうしたい。師匠がATM代わりに使っているジャグラーの中…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「チャンロイ」(大手町)

街というのは移り変わるものである。一周二周と建て替わって顔つきが変わってくる。よくわからないが例えば熱海なんかは一周して雰囲気が新しくなり、鬼怒川なんかは一周しきってないから昭和な雰囲気を湛えた枯れた雰囲気を残してるんだと思う。 そこ行くと東京はもう何周も何周も周回を重ねて、もう新しいのか原点回帰なのかわからない建物に溢れている。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「山口精肉・製麺センター」(山形駅前)

店名…合ってるよな?なんで山口?提灯には「山形肉問屋センター」とあり、マジで店名がわかりにくい。店主や店長が山口なのかな?と思って厨房の奥にある食品衛生責任者の名前を見てみたら、私のゼミの同級生と同じ名前だった。興味のある人は山形に行ったら是非。 っていやいや、料理の紹介だよね。蕎麦と山形牛の牛丼、ということで山形名物…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「味太助」(仙台市)

バブルの頃はチャーシュー麺を頼んでチャーシューを全残しするギャルが存在したと聞いて、いやいや、そんなの単なる都市伝説でしょ?と思っていたが、身近な知り合いにチャーシュー麺を頼んでチャーシュー麺を全残しするブルジョアジーがいて慄然としたのを覚えている。 私も実はシジミ汁のシジミは全残しする。シジミの身は食うものでなくダシを取るものだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「夢乃家」(江東区)

私は物心つく頃からそこにあって、多分私の家から近い飲食店の5本の指に入るのに、初めて持ち帰りの焼鳥を注文させて頂いたのがこの「夢乃家」。焼鳥は1本90円。炭火でパタパタ仰いで香ばしく仕上げてくれて非常にリーズナブル。 と言いつつ、店主にも悪いなと思って8本頼んだので720円なんで、一食のおかずとしては中々かな?ホントは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リゾットっ!

しゃぶしゃぶの但馬屋ってチェーン店なんですが、私のよく行く牛太と同じ系列で、ランチはオトク感があって両方好き。カレーが肉もゴロゴロしてるし、肉も旨味牛(インジェクション)によくあるフシャフシャしたタイプでないので好みの味。 で、しゃぶしゃぶの場合は昆布出汁ともう1つスープを選べて、オニオンにするとコレが食後のリゾッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「上州御用 鳥めし本舗 登利平」

※更新中 上州御用、なんて言うから何百年も続く老舗かと思いきや、創業40年という何か微妙な年月を感じる、群馬県は前橋発祥の「登利平」の松弁当830円でございます。まあオレは当時は知らなかったけど、20数年前、新卒で群馬の高崎に配属され、血反吐を吐きながら前橋や伊勢崎を営業で回ってた時には既に有名だったんだろうね。 空けて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「三田製麺所 神田店」

まああんまりチェーン店のラーメン屋とかつけ麺屋に言う事じゃないが、三田製麺所神田店って、三田じゃねえじゃん!ハハハ。でもホントに本店って三田にあるんだってね。三田が本店のラーメン屋って言えば、よくレ○プでお馴染のあの大学の学生が「ボクも学生時代はよく食べたなあ」とか言ってるマシマシなお店のイメージが強いよね。 マシ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

youは何しに下田へ?

西伊豆ツアー3日目。今日は下田のとあるホールでクランキーセレブレーションでハマっている。隣は2台並んでHANABIだが、下田にフラっと遊びに来てるカップルが凄かった。目押しとかリーチ目の知識なんかは関係ない。多分設定なんかも関係ない。 ひいて、ひいて、ひき倒す。男の方が私の隣だったのだが、私がスイカを1回揃えるのと同じぐらいのペー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「鮮魚・食事処 山正」(沼津)

私とスロの師匠とポンチャイ君。よくよく考えるとこの3人で食事をするというのは非常に難しい。師匠はマンガ「美味しんぼ」に出てくる海原雄山のような食生活をしており、その弟も山岡士郎のような性格をしているというグルメ兄弟の兄の方である。 そしてポンチャイ君は漁港の近くに住んでおり、モノの値段云々ではなく、新鮮な魚介が手に入りやすい…とい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ジムトンプソンズテーブル タイランド銀座」

西伊豆からポンチャイ君が東京に出てくる予定と聞いて、(ランチはどんなとこがいいかな?)と考えていたのである。西伊豆だけに海産物は美味い食材が手に入るだろうが、東京の方が選択肢が多い。これまで彼が出てくる時にはシュラスコや中華バイキングなど、西伊豆ではあまり見かけない店舗をセレクトしてきたのだが、(今回はエスニックかな?)と何…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

別にラーメンでなくても

※更新中 誰も一度は通る道。ラーメンがトマトスープが融合したら旨いんじゃないか?という希望。池袋の壱角家のメニューなのだが、まあ旨いは旨いけどスープパスタでいいよね、ハハハ。スープがトンコツベースだからまあ、ラーメンなんだけど。 横にあるスタ丼が好きでチョイチョイ行ってますけど、まあ、こんなペースじゃ痩せんわな。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ローイコン」(浜松町)

※更新中 タイ料理でメジャーなものを3つ挙げるとしたら、トムヤンクンにガパオライスにグリーンカレー、でどうだろう?タイのチキンライスであるカオマンガイを挙げる人も多いだろうが、ビュッフェにしてもバイキングにしても、この4つともメニューにある店は少ない。 今回の浜松町のローイコンのランチは、4つ中2つはセットで楽しめる…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「からやま」

私が庶民に生まれて良かったなあと思える瞬間が、こういうチェーン店の唐揚げを頬張って(うめえなあ)と思える瞬間だったりする。店舗の構え方とか店の雰囲気とかそのまま「かつ屋」なんだけど、その唐揚げ専門店版。都心や郊外で見た人も多いと思う。 私の知るバブル期にブイブイ言わした女性はチェーン店になんぞは入らないそうである。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「目利きの銀次」

まあどうでもいい話なんだけど、「目利きの銀次」って魚河岸にいそうな職人肌のオッサンのイメージなんだけどモンテローザってグループのチェーン店なんだよね。名前の付け方が巧いな、と思わせつつ、同じ名前の別の会社の店舗が沖縄にあって揉めたらしい。 そもそもモンテローザというグループ。和民っぽい「魚民」、月の雫っぽい「月の宴…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「なごみ処一縁」(山形市)

仕事で山形にきて、仕事の途中で昼休みである。山形ではソバが食いたいなあと唐突に思ってたところにこのお店がありました。 冷やし肉そばとのことですが、ソバは太くてコシのあるタイプ。出汁も美味しくてご満悦。再度メニューで「鶏飯」を頼もうとしたら、「あのー、冷や飯のセットを頼んで頂いて、おそばのスープをかけて頂ければ同じですが…」…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「新福菜館 本店」(京都)

京都で痛ましい事件がありました。放火のあったビルには多くの人が献花に訪れているだろうし、「京都アニメーション」と言えば門外漢な私だってタイトルぐらいは知っている作品を世に送り出している会社。でも言い訳になってしまうが歴史やスタッフなどの名前も知らない私が花を手向けて祈る時に出てくる相手も言葉も思い浮かばず、 そもそもが…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「むさしや」(新橋)

※更新中 まあ連日の話の流れでJR新橋駅ちかくの「ニュー新橋ビル」の話である。カウンターのみのそれっぽい佇まいの洋食店。「洋食屋さん」という乙女なイメージではなく、体育会系オムライスの店というのがこの店の印象である。 ふんわりとしたオムライスに付け合わせというにはガッツリと入っているナポリタン。スープと称して味噌汁が出て…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

せっかくだから

私の年代の男性が駅弁と聞くと、何故か嫌らしい想像をしてしまうのだが、とにかく駅弁って値段が高いのに、車窓で遠い目をしながら食べたくなってしまうよね。 ブランド力って大事よね。以前、常磐自動車道の守谷SAで鳥麻の話をした気がするけど、この焼鳥弁当も980円。うひゃー! パチンコ屋帰りの扇屋だと、10本で650円だからね。いかに高級…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ラム100%の

「ジンギスカン霧島」でラム肉100%のハンバーグのランチ。確かにクセのある味だけど、それが旨い。そもそもラム肉はダイエットに適してて、健康にも良い 。 会社の近くにあったら、毎日食っちゃうね。てか、ご飯が進むから痩せないだろうけどね。 意外と食いたくても食えないラム肉のハンバーグ。食える機会があればぜひ、お試し下さいませませ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

シュウマイの中には

崎陽軒のシュウマイ弁当。味というのは熱した時に染みでて、冷める時に染み込むという。だからこそ弁当は旨いと私は思う。 煮物や付け合わせ手をつけ、そう思えるようになった私は、ずいぶん大人になったものだと自分で感じる。木の皮の入れ物、適度な固さになっているおかずの魚。 魚なんて特に昔なら空いた窓からポイポイと外に放り出したい気分だ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

トルコライス考

長崎で長崎名物のトルコライスなわけだが、私もFacebookでは表の顔で、「長崎でトルコライス。美味しー」って感じの投稿をしたわけでもある。 しかしまあ、何でトルコなのかわからないし、悪いけどそんなに旨いものでもないね。トンカツとナポリタンとカレー。別々に食った方が旨いと感じるタイプよ、私。 だいたいトルコあたりの人って宗教上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

更科(小田原)

小田原は神奈川県である。神奈川と言えば悪名高き神奈川県警だが、神奈川は未だに等価交換のホールが多いことも有名。ポリ公が悪徳なんだかズボラなんだか、ことパチ環境については有難い状況となってい… …ないよね。等価が有利かといえばそんなことはなく、特にパチンコはガッチガチのクギで回らないイライラがすぐに訪れるので困ったものである。小田原…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

静岡のさわやか

静岡で大人気という噂の「げんこつハンバーグの炭焼きレストランさわやか」。金曜の夜に20分ぐらいしか待たずに入れたのだが、ネットによるとそれぐらいで済んだのはラッキーだったみたいだね。すごい行列店らしい。 少し前に宮城県に行った時は弾丸ハンバーグ。都内ではビッグボーイの大俵ハンバーグというのがあるが、パッと思い出すの…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

港北SAにて

前に巨大なアウトレットにある韓国料理のお店に入ってユッケジャンのようなメニューを頼んで、辛いどころか甘味すら感じる生温さにビックリしたことがあった。まあ人の集まるところはこんなモンだろう。子供連れの幸せ家族がきて、子供が泣き出すような本格的な辛さの料理を期待する方がおかしい。 高速道路のサービスエリアも、人が集まるという意味では同…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more