テーマ:パチスロ

【思い出の名機】「マジカルベンハー」(1991)

幼少の頃、ゲームセンター…というより駄菓子屋に「国盗り合戦」みたいなレトロゲームがあって、思い出すと懐かしさでキュンキュンくるんだけど、そのテイストに似てるのがレトロなパチスロ機。大東音響の「マジカルベンハー」も電飾とか効果音とかゲーム説明とか、そんな昭和なムードを醸してませんでしょうか。兄弟機は高砂電機産業の「ドリーム…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

【思い出の名機】「コンチネンタル」(1990)

今でいうユニバ系の瑞穂製作所の3号機。シックでトラディショナルなデザイン。安定の7絵柄の美しさ。シンブルでベストなBARのデザイン。大きさや色遣いのバランスが最高な小役絵柄。中段単チェリーに浮かぶ白いJACの文字、青いプラムに浮かぶ赤いJACの文字。少しザラっとした感覚のリール。チープだが耳に残る効果音。単チェリーの払い出し音の…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オブ・ザ・イヤー!(2)

せっかくなんで昨日に続いてスロオブザイヤーの2006~2011を。 ================================== 2011 ・北斗の拳 世紀末救世主伝説 ・ミラクルジャグラー ・押忍!番長2 ・怪盗天使ツインエンジェル3 ・ミリオンゴッド-神々の系譜- ・旋風の用心棒-胡蝶の記憶- ・ダイナ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

オブ・ザ・イヤー!(1)

なんかマジメにパチスロの話をしたくなったので(何でスロがマジメか)、ちょっと時間をかけてデータを集めて過去数年のマイ・ベスト・オブ・ザ・イヤーのノミネート台を選出してみました。毎年やってる気もするが、まとめたものは無かった気がします。 その年に打ち込んだ…というよりその年に設置された台からノミネートしてます。 =====…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

大丈夫なんですか?

何度も同じことを言って恐縮だが、その昔に地元のホールの女性店員に「あの…大丈夫なんですか?」と言われたことがある。毎日のように3万円とか5万円負けて、それがジャグラーのシマだったので余程幸薄い男だと思われたのだろう。そうです。私が幸薄のオジサンです。 でも、今や「大丈夫なんですか?」と私が言いたいのである。時代が悪いのか規制が悪い…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

敵にソルト

千葉のホールのイベントで「100円でカップ麺詰め放題」というのがあったので参加してみた。100円を支払いビニール袋を貰って(えい、えい)と詰め込んでみるもせいぜい4つぐらいしか入らない。そもそもハングリー精神がない私のような人間がこういうことをするのが間違っている。途中で虚しくなって4つどころか1つ返して3つでその場を去…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

首吊り線

パチスロの調子が良くて今日で5連勝。まあここ3日間は7500円、6000円、1000円と来て金額的には大したことはないのだが、負けるよりは全然いい。今日も等価の千葉に出向いて、あと1枚でプラス、あと17枚でプラスと、そんな薄氷を踏むような勝負を続けてようやくプラス1000円にこぎつけた。 パチスロをやる人には好調期と不調期を語る人…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年の猪狩くん(12/23)

更新の滞る12月の日記に突如として猪狩くん、と怒りを題材にしたタイトルをブッコンできてるので、さては凡作、相当オカンムリだなと思った方。実はそうではない。世の中に怒っているが個人的には実は上機嫌なのである。 3と9の付く日はサンキューの日ということで、とあるホールは強い日(=出玉の見込める日)とのことである。会社の人々の見るFac…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

交換率考

このご時世、お金のやり取りとするのに値段の提示もしない企業ってのもあり得ない話だが、それが平然と成り立ってるのがパチンコ業界である。パチスロの場合、1000円で何枚メダルを貸してくれるのかは明示されている。都内では1000円で46枚貸してくれるホールが多いが、では何枚で1000円に戻してくれるかを教えてくれるホールは…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五分五分 Part 2

「ぽ、ポンチャイっ!右か左か、どっちだ!?」思わず西伊豆に住むポンチャイ君にLINEのビデオ通話でコールして、興奮しながら意見を求めたのである。吉宗の爺BIG。「Gビール」と呼ばれる自力型の上乗せゾーンである。 左上に「300」とあるケーキの絵柄が見えるだろうか?4ゲーム後、出汁巻き・焼き鳥・焼き鳥と消化したあ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

五分五分 Part 1

解析が出てないので備忘録なのだが、吉宗3の話。天井で最も深いとことは767ゲーム+前兆(32ゲーム)で合計799ゲームとのこと。これは有名な話なのだが、この当たりの確定した前兆時の768~799ゲームの間に千両ポイントが1000ポイントになったらどうなるか? 上の写真の状況では769ゲームで千両ポイントが795+490…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンキューの日

3と9の付く日は強い日だということで、せっかくの休日なのでスロの師匠のいる千葉県へ。さすがに開店時には新台の吉宗は取れなかったが、マイジャグラーでシコシコと時間を潰してると、投資に疲れた御仁が一人やめ、また一人やめ、で師弟コンビで隣で座れる機会を得た。 「吉宗打ちましょうよ、吉宗」と洋々と誘ったはいいが、その実少し後悔していた。6…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

2020年の猪狩くん(10/27)

マイジャグラーⅣで珍しくBIGが連チャンして、下皿に出てくるコインを左手でガシガシを縦にする行為を楽しんでいたら、急にホッパーが鈍くなってコインを吐かずに台がエラーを吐いた。昔のホールならゴト行為と疑われるのではないかとヒヤヒヤするわけだが、今回来たのは人の良さそうなお兄さん。コッチだって後ろめたいことはないので対応をお願いし、ボーっと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良番引いたら

youtubeの広告とかで「今、これをご覧の貴方だけにお届けするチャンスです」と言われても、(またバカなことを…)と冷静に捉えられる私が、たかだか100名強のパチンコ屋の抽選の行列の中で23番という良番を引き当てただけで(お。これはチャンスだ)と思う私がバカだという話。 せっかくだからと「吉宗3」のシマに飛び込み一番乗…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

死んだ子の年齢

証券会社の社員だった頃、自信を持って顧客に勧めた株式を当日のノルマの為に売却しろと命じられてシブシブ売らされた事があった。売った後でもグングン伸びていくその株式の株価。私が言いなりになってくれる太客を多く持っていれば自由に銘柄を選択して手数料を稼ぐこともできたかも知れないが、少ない手駒の中で、しかも現金を引き出せないなら保有する株式を売…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新しい吉宗の楽しみ方

「吉宗3」という台は困った台である。困った、というのはそこそこ面白いということだ。800ゲームが天井で、そこに到達するとBIGかREGが必ず出てくる。が、ほとんど天井に到達する、というのが困ったものなのである。 強チェリーやチャンス目が出てもボーナスが出てくる気配はない。レア役が出てきてポイントが表示されてそれが1000ポイント貯…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「吉宗3」

パチスロも6号機になって一応、ドンちゃん2、サンダーVライトニング、あと、まどマギや北斗も打ったし、出ればジャグラーも打つと思うけど、やっぱ(うーん…)って感じですね。規制が良くないのは重々わかってますが。 でもい5号機の時代、サミーから「エウレカセブン」が出てくれてホント救われた気がしたのを思い出します。中段チェリーに強チェリー…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンダーの目‗0910

中段スイカハズレがリーチ目の機種が多いが、サンダーVライトニングに関して言えば中リールが「BAR・スイカ・リプレイ」の場合、中リールがスベってないと中段スイカハズレのリーチ目にはならない。つまり通常時に良く出てしまうのだが、 右リールの下段にスイカが止まれば話は別。そのスイカの下にVがいれば2確だが、Vがいようがい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンダーの目‗0909

昨日サンダーVの赤と青の一直線の美しさについて熱く語っておきながら、今日は「左下段赤7」「右枠下V」の2確目の素晴らしさである。ユニバ系のリーチ目の美しさに「シンメトリー系の美しさ」という要素がある。対角線上に配置されたボーナス絵柄とベルとスイカが中リールでハズれるリーチ目の美しさがクランキーコンドル以降のユニバ系のリーチ目…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンダーの目‗0908

私が物心ついた頃…とは言わんか、私がスロットを始めた10代の最後の頃に3号機の「ドリームセブンジュニア」という台があって、たぶん初めて赤7と青7の2色の7絵柄が搭載された台だった。兄弟機種の「マジカルベンハー」という台は青7ではなく青3だったが、いずれもトラディショナルというか古臭いというか、温泉街にある国盗り物語やドラ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンダーの目‗0906

「サンダーVライトニング」の仁鶴。左・中と止めてボーナスが確定する2リール確定目。シャッタースピードが速いので右の赤7がハッキリと写ってはいるが、実際は右リールはグルグルと回っているところ。右上がりの赤7テンパイでボーナス成立を察知してウットリしているところなのである。サンダーシリーズってボーナステンパイの2確という、ユ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと納税報告 (鳩ケ谷市:パラッツォ鳩ヶ谷店)

皆さん。パチンコ屋に求めるものは皆さんは何でしょうか。多くの人は出玉と答えるかも知れない。しかし出玉は好調でも、店内はうるさい、汚い、コインはベタベタ。隣との間隔は狭く、トイレも不潔で、場合によっては和式の便器からコウンがはみ出てるようなホールに行きたいかと聞かれて、それでも出玉が良ければ良いという人はどれぐらいいるだろう。 今回…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

サンダーとコロナ対策

初代サンダーVのウリは「光」と「音」の演出の追加だった。レバー音で期待感を煽る「予告音」の存在。今では当たり前だけどパイオニアはサンダーVである。しかしこれがまた、うるさいホールでは聞きにくかったものである。 「あれ?鳴った?」鳴ってるか鳴ってないか自信がなく、リーチ目や消灯演出で確認して「やっぱ鳴ってたか」とご満悦。HANABI…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと納税報告 (松戸市:キコーナ松戸店)

自宅からクルマで18.5㎞のルートのキコーナ松戸店。どうせ負けるなら等価交換店、というだけではなく、どうせ負けるなら千葉県で、という思いが強くあるのがタイトルにもあるように「ふるさと納税」の気持ちの表れである。 国がやってる方の「ふるさと納税」はポンチャイ君の住んでいる西伊豆町に毎年実施している。いくらドライブ好きな私でも西伊豆に…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと納税報告 (市川市:LEMONDE A 市川店)

東西線の妙典駅ができたのが2000年とのことで20年前である。それこそ東西線は私が物心ついた時から利用しているわけだから行徳駅と原木中山駅の間に新しい駅ができたという思いがいまだにあるのだが、もう20年か。 妙典駅が出来て早々に、駅前の大型のパチンコホールに開店待ちで並んだ記憶があるのだが、誰と打ったのか、何を打ったのか全く思い出…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ふるさと納税報告 (市川市:D'STATION妙典駅前店)

私の住む江東区から最も近い等価交換の店を探す旅。表題のお店はクルマのルートで13.6㎞。渋滞がなければ高速道路を使わずに30分チョイという条件である。旅ウチが趣味の私とすれば「D’STATION」というホールは行く先々で見かけるが実はあまり入店したことがない。 「サンダーVライトニング」が3台入ってるとP-worldに書いてあった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

新たなサンダー

パチスロのサンダーVシリーズの良いところはパチスロ本来の「リールによる出目演出」「音楽」に加え、「(予告)音」「闇(消灯)」そして「フラッシュ」の絡み合ったチャンス演出群なのである。この台を作った人は天才だよ。 コンドル系の配列に慣れてると不規則で法則性の無いリーチ目が多かったり、中リールに赤7が2つあって狙い分けが面倒だったりと…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

戻りたい・・・

正直、コロナ対策の自粛やら在宅勤務からステイホームやら、私にとっては平和な日々だった。在宅とは言え仕事は忙しかったけど母親と食事をしたり甥っ子たちと遊んだり、自宅で有意義な生活ができたように思う。 ただ、そんな生活ばかりでは経済は回らない。社会は成り立たない。養分である私がのんびりしてたら勝ち組の皆さんはどうやって…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

65分の1

(参ったなあ…) 多分店長もそう思ってるのだろうが、私もツラい。65台あるマイジャグラーⅣのとある台に予想をつけ、開店と同時に朝イチ台として押さえたまでは良かったが、レギュラーばかりでビッグがついてこない。チェリーはバンバンでるのにマスカットがついてこない。 ビッグは1/500以下なのに、レギュラーは1/200以上で引けている。ビ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

裏のチェリー

マイジャグⅣの左リールにはチェリーが2つある。それが中段にビタっと止まるとBIG確定。その確率は各々1/6553である。「各々」という書き方をしたのは上にBARのあるチェリーと下にBARのあるチェリーを区別しているからで、例えば上にBARのあるチェリーの方を1/6553で引いた場合、下にBARのあるチェリーを狙っても真ん中に引っ込まない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more