テーマ:日記

オレのデータ

会社を終えて、今日は家に帰ってメシ食ってすぐ寝ようと電車に乗り、乗り換えで東西線のホームに着いたところで「人身事故で振替輸送となってまーす」のアナウンス。うーん、騒いでも仕方がないので、この駅で降りて少しジャグラーでも打とうかな? ここでロクでもない結果になったんだな、と思ったアナタ。え、エスパーだなっ! …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「人生エロエロ」(みうらじゅん)

JRの浜松町の文教堂という書店で、「書棚を検索する機械はありませんか?」と聞いたらそこの店員が「今機械が壊れているので、私がお探ししますよ」とのことである。浜松町の文教堂さん、早々に検索する機械を直しておいてね。 45歳になった私が書店の店員に「みうらじゅんの『人生エロエロ』という本なんですけど…」などと話しかけるのはあまりに恥ず…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

東出になりたい

前からソニー損保のCMを見てて(わかってるなあ)と思っていた。瀧本美織に続いて可愛い女の子を2代目に登用。美人!というより太ももからいい匂いがしそうな健康的だけど楚々とした感じの女の子は損保のイメージには合ってるよな、と思った。 いつもは北川景子や広瀬姉妹のようなゴージャスな女性が好みと公言してる私も、実のところ少しもっさりした顔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「RAVPower RP-PC112」

先日の日記で富士通のLIFEBOOK UHの良さをアツく語ったのだが、国内メーカーだけに充電における安全には最大限配慮していて基本は専用のアダプターで行う設計となっている。会社で使う分には問題にならないが、モバイルする時ノートPCと一緒にACアダプターと一緒にお出かけするのはどうなの?というのがこれまでの課題というか悩みでした。 …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「LIFEBOOK UH」

私の会社でようやく配布されたノートPCがモバイルノートPC史上最高のLIFEBOOKだった!会社の上層部や購買の担当者がそんなにセンスが良いと思えないので多分、何も知らない担当者が富士通のベンダーや中間業者に高く売りつけられたと予想するが、両者ともよくやった! こういうところにコストをケチっても良い結果にはならない…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

良温 (Ra-on)(土浦市) 良温(Ra-on)(土浦市)

アクアで北関東を旅するのが楽しい。最近、仕事がヒマなんでちょくちょく休みを取ってドライブによく出かける。今日は茨城県の土浦市。通り道にあったインド料理のバイキングとラーメンで迷ったが、今回はラーメン。良温というラーメン屋さんである。 こういう店に良くありがちな「横柄な店主」の雰囲気はなく、見かけはごつめな店主っぽい…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「GOM Player」

中年なんで前から慣れた習慣をなかなか変えられないものなのだが、いつも動画をPCで見るのに使っているプレイヤーもその一つで、「GOM Player」を数年、変わることなく使っている。 「Panzergrau」というスキンを適用すれば見栄えも良いし、実に軽く、実に操作しやすい。VLCプレイヤーも使っているが、そちらはISOファイルの再…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

埋め日記とは

私は日記をサボる際に多用する「※更新中」だが、あとで更新しようとしても1ヵ月以上空いてしまうと旬を逃すし、(そもそも更新しても誰も見ないだろ?)と更新意欲が削がれるわけだが、まあ、毎日更新を謳っている以上、誰も見なくても過去の日記は更新している。 でもまあ、1ヵ月以上前の日記を更新する時には、「埋め日記」というテーマを追加して更新…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ク〇野郎さま

千葉の市川市のドコモショップで、本来は顧客が見ることのない店員同士のメモに「クソ野郎」と書かれていたのを、その顧客が見つけてしまって大騒ぎになっているというニュースである。あーあ。 多分、その人はクソ野郎ではないと思うけど、相手はエリートのドコモさまである。まあ中ではそれぐらいは思ってるだろうな、というのは想像に難くない。私とて昔…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

彼らなりに

なんでも年収が独身で900万、共稼ぎでも1,000万といくらかを超えると、精神的な充実度があまり向上しないというデータがあるそうである。つまり言い換えれば、それだけの収入がある人でも(オレばっかり仕事がツラい)とか、(何でオレがこんな目に)と思う機会があるかも知れない、ということである。 まあ私からすれば片腹痛いのだが、勝ち組でも…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

幹事の感じ

※更新中 今日は会社全体が午後半休の日で、レクリエーションとして有志での麻雀大会。で、私が幹事なのである。昨日茨城、今日は名古屋。昨日の夕方に名古屋入りしたのに、今日の10時ちょいには東京駅の新幹線に飛び乗った。ああ。麻雀の為にである。 でも幹事だからね。今日は4卓16人の大会でさ、招集から台の割り振りや集計など幹事…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1/48

youtube越しにバラエティを見たり録画したドラマを見たりすることはあるけど、地上波でやってるバラエティを見る機会が激減し、今や年間5分見るか見ないかの程度である。つまり99.999%は地上波でやってるバラエティを見ないわけだが、 そんな通りがかりで目に入るようなレベルで目にした画面がこれ。松田凡作45歳…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

そういうものだろ

色々自分が理解していない状態で話すのだが、日産自動車の元会長のカルロス・ゴーンの会見をネットで見てみて個人的な感想は「うーん、これが言いたくて逃亡したのか?」という感じだった。まあ、単に自由に贅沢したかったんだろうけどね。 日産という社員も株主も顧客もいる大会社で、法を破ったり不正な手段で私利私欲を肥やした疑いがあるなら、それが容…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

明るく生きる

「望まれずに産まれて。 望まれて死んで。」…壮絶な言葉だが、これは秋葉原で暴れて死刑囚となった加藤智大の言葉である。彼についての記事を読むにつけ、境遇としては似ている部分もあるし、考え方として残念ながら共感できる部分も少なくない。 その彼自身が、こんなことも言っている。「自分の努力不足を棚に上げて「勝ち組」を逆恨みするその腐った根…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

風と共に去りぬ

去年の夏、これ以上下がらないだろうと思って100株だけ日産自動車の株式を買ったのだが、見事にこの水準を下回る値段をつけてきた。まあ仕方が無い。今日びカルロス・ゴーンと言えば時の人だが、こういう人を最高経営責任者として認めてたわけだから。 保釈中の身でありながら楽器の入れ物に隠れてプライベートジェットでレバノンへ。決断力も行動力も資…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

祝・DVD化

NHKのBSプレミアムで獄門島(2016)、悪魔が来たりて笛を吹く(2018)、八つ墓村(2019)と金田一モノが連発して製作されていて、実にいい傾向である。最初の獄門島の金田一は長谷川博己。今年の大河の主人公の明智光秀役だが、金田一も明智も演じるなんて羨ましいものである。まあ明智は明智でも小五郎の方だけど。 で、この間これらの作…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

余命一年

もし貴方の大切な人が余命一年と告げられたらどうだろう。ちなみにマイジャグラーⅣの撤去期限が2021年の1月末とのこと。マイジャグⅣに限らん!5号機の撤去期限が来年の1月末。つまり余命一年である。 仕事なんてしてて良いのだろうか?休日だって寝てていいのだろうか?レバーでひっそりと光るGOGOランプ、祈るようにボタンから手を放して灯る…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

来年のオレも頑張る

年末年始、やることね~。 ということで今日もスロ屋で負けて、溜まった日記の更新でもすっかなーとキーボードをカチャカチャやってたら2~3時間で11月12月ぶんはあらかた片付いた。さすがオレ。ついでに過去の「※更新中」の日付も埋めちゃうかなあ?と、ブログの管理画面をポチポチしながら未更新の日付を確認してみると… …え?30日以上…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ディズニーへの依頼

昨日新しいスターウォーズの話をしたんだけど、何だカンだディズニーって凄いな、と思ったね。良くも悪くも、だけど。(もう少しするとこんなことが起こるんだろうな)とか(ええ、こんなことまでしてくれるんだ)とか、ファンの予想に気持ち良く寄り添ったり裏切ったりしてくれるのね。スターウォーズのテーマパーク化っていうのかな? ディズニーのスタッ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

スター・ウォーズ/スカイウォーカーの夜明け (※公開中)

超話題作だけにネタバレは最大限避けないといけないなあ、と思うので、何なら内容には触れないでいこうと思いますが、まあ端的な感想としては「これ8でいいよな?」という感想ですかね。8の「最後のジェダイ」には悪いけど。 「最後のジェダイ」の最後で普通の少年がチョイとフォースを使うシーンを見せて、「誰にでもヒーローになるチャンスはあるんです…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

粋な爺さま

心臓にペースメーカーを入れて入院中の婆さまのお見舞いに行ったら、まあ実に元気である。何でもあの世にいる爺さまに「彼女が出来たからコッチに来なくていい」と言われる夢を見たという。ハハハ。爺さま、そういう感じだったっけ?ハハハ。 まあ、まだ呼ばれてないみたいだから、コッチでのんびりしてなよ、婆さま。
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「鳥貴族」

西伊豆のポンチャイ君がいつ東京にきても良いよう、店をチョイチョイ選んでいるのだが今回は「鳥貴族」。4人から食べ飲み放題が設定出来て2,980円です。安い。鳥貴族は焼鳥も大きいし、お得感が素晴らしいね。 前に別の焼鳥の食べ放題の店に行ったけど、一度に○○本まで、とかなかなか出てこないとかだったけど、鳥貴族はバンバン注…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

司とパイセン

秋元司衆議院議員、タイホー!ということで容疑者秋元司さんは江東区から政界に送り出された方。実際に一票を投じるには勇気のいるダメ政党がひしめく日本において、消去法的に氏に投じられた票も多いと思うが、それはウチの母も例外ではない。 飲食店で母が当選前の秋元司にあったことがあったそうだが、その時は腰が低かったそうだ。しかし江東区役所で「…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「ソドムの市」 (1976)

毎年クリスマスイブにはロマンティックな映画をご紹介してますが、今年は「ソドムの市」。 原作はマルキ・ド・サドの『ソドム百二十日あるいは淫蕩学校』…ってロマンティックな映画でないのバレバレだな。ハハハ。SMのSはサド侯爵なわけで、もう変態映画なのは丸わかりなわけだが、その中でも、結構映画を観てる私でもワーストに近いぐらいのト…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

いきなりフケーキ

いきなりステーキのランチメニューのワイルドステーキの450グラム。2,000円チョイでこのグラム数を気軽に食えるのは有難い。オレにとっては有難いが世間の皆さまにとってはどうなんだろうか。 ワイルドステーキのワイルドなところは、時に脂身ばかりの部位を出されたり、時にはニオイの強い部位を出されたりと、高級なステーキに食…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「さかのうえ」 (上野)

友人と共に鍋をつつくのっていいんじゃない?もつ鍋って馴染みのない人には馴染みがないと思うんだけどコラーゲンたっぷりで実に美味しゅうございます。この店はゼミの同級生が上野で予約してくれたの。4,000円で飲み放題で、プラスαで食べ放題にしてくれた。 西伊豆のポンチャイくーん!もつ鍋って好き?興味があったら連れてくよ。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

「生そば あずま」

麺類って女性にはソンだなあと思う時があって、例えばつけ麺なんかは普通盛り大盛り特盛り同一料金だったりして、特盛り派の私は小食な皆さまに申し訳なく思ってこういう店に行ってるのですが、ここもおそば3玉まで同一料金! そしてソバ旨い!丼ものも旨い!漬物も旨い!ウエストというチェーン店なんだけど、ウエスト!って言われてもソ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

思い出の名前

引退したAV女優とか転身した元AV女優とかの過去の作品を検索すると、ダウンロードサイトから全て抹消されてるのね。本人がそうしたいならそうすべきだよな、とライトサイドの私は思うんだけど、ダークサイドの私は少し寂しく思う部分がある。 うーん、思い出迷子になっちゃうよ。お世話になったあの方この方。もう名前しか思い出せないんだね。まあ、難…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

これなんじゃね?

大昔、織田裕二がドコモのCMをやってた頃、建築現場の写真をシャープ製のPDAで送信するCMがあって密かに憧れ。当時は探偵をやってた時代で、依頼先にパソコンマニアがいて、私もザウルスで写真一枚、送ったの来たのと2人で盛り上がった記憶がある。 9600バイトだったっけな。キロもメガもつかないよ。パソコン通信と言われてた時代、ドコモのク…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

電波野郎

Amazonで中国製の壁掛けの電波時計を注文したところ、全く動かなかった…。(面倒くさいなあ)と思いつつ、Amazon経由でメールをしたら、多分日本人でない人の日本語の文章で「申し訳ありません。新しい商品を送りますからそちらの時計は捨てて下さい」的な返信がすぐに届く。クイックで面倒の無い手続きだが、まあ、チャンとチェックして出荷して欲し…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more