テーマ:ギャンブル

小四悲

麻雀は得意だが最近はそれほど熱心ではなくなってきた。自分的にはやっぱり、おカネのぶん取り合いという性質が向かないのだろうと思う。 小四喜。狙って作った役満が出来上がったらそりゃ上がるのだが、役満というのは上がった方の喜びより振り込んだ方のダメージが大きいものである。まず相手のことを考えてしまう私はギャンブルどころか、そもそ…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

スロ貯金

スロの収支がひどいことになっている。実のところ収支は欠かさずつけているのだが、怖くて仕方がないので集計はしたくない。しかし心のよりどころは去年40歳になる記念で始めたホールに行くたび千円貯金の残高だ。 収支をつけてるからわかる。2014/10/01から2015/9/30の1年間で稼働日数は224日。ハハハ、365日中に224日だか…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麻雀やろうぜ!

私が小学生の頃、父親がファミリーコンピュータを小脇に抱えて帰宅した時のことを覚えている。頼んでもいないのに子供にプレゼントをするタイプの父親じゃなかったから、子供心に(珍しいな)と思ったので覚えているのだろう。 ブラウン管のテレビにファミリーコンピュータを取り付け、画面に映し出したのはマリオブラザーズでもドンキーコングでもなく、「…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

練習は得意です

K君とやってる株バトルの話。ほとんど課金型のスマートフォンのゲームはやらないが、証券税制のこともあり昨年の年末に株式の益出しをして、その売却金でマザーズの「コロプラ」(3668)を100株ゲット。28万円強の投資。 それが今日、会社のトイレでウォシュレットを当てながらふと株価チェックしてたらビックリ。ちょうど600…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

ソコをつきたい

株式の用語に「ボックス圏」とか「ボックス圏相場」という言葉がある。言葉の雰囲気で何となくイメージ出来ると思うが、ボックス圏とは一定の幅の中で株価が行ったり来たりを繰り返すこと、もしくはその相場のことを言う。 聡明な方はそれを「結果論だ」と言うと思うが、私もそれで正解だと思う。ただ、株で面白いのが、多くの人達がこの言葉に重きを置いて…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

NISAって何だよ?

ISAと聞くと「ああ、あの元AKBとかとハメまくってた遊び人のハゲ野郎のことか」と思う人も多いと思うが、それはISSAのことである。ISA(Individual Savings Account)はイギリスを発祥とする個人貯蓄口座。これの日本版が 最近ニュースとかCMでよく聞く「NISA」(少額投資非課税制度)ということである。イギ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私のリタイア生活

今のところ仕事人人生をリタイアした時のことを考えることなく、まあのんびりとだが目の前の道を突き進んできたわけだが、40の大台が見えてくると、(将来はどうなってるんだろうなあ)と考えることが多くなってきたのだ。 ラーメン屋をやりたいと話す同僚がいるが、想像する限り大変だなあと思う。激務に就き続けていたいというなら話はアレだが、とても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

青と赤のローソク

数日前の日記にK君からコメントを貰って、じゃあチャートの話でもしてみようかな?って思い立ったのだが、こういうのは鮮度が大切なので、今日の今日の日経平均の簡単なチャートを用意してみました。それが下の図。 これから先のことはわからない。誰も正解がわからないから、誰でも先生になれちゃうのが株式とかギャンブルのいい…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

私はチャーチスト

本日7月26日の日経平均株価の終値は14,129円98銭。前日比-432円95銭(-2.97%)と結構な下げで終了。参院選が終わって予想通りねじれも解消したのにこの1週間の株価の推移は振るわなかったと、そういうことになる。 先週の金曜日に一旦、日本株に連動する投資信託を売却したのだが、この判断はひとまず成功という事だ。俗に言う「折…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

運も実力のうち

最近は株式の話の更新も多く、自然と幾ら上がったとか儲かったという話も何度かしてきた。勝ち自慢かと言われれば、いや、そんなつもりはないのである。株価が好況⇒多くの人が注目⇒ニュースになる、という流れで、 つまり話題になるケースが多く、日記のネタになることも多いわけだ。負けてたってハズしたって、ネタになれば取り上げると言いたいところだ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

俺の代わりに

6月5日(水)の日経平均株価の終値は13,014.87円、ということで前日比-518.89(-3.83%)という結構な下げ方で終了したわけです。年初来高値は先月5月23日の15,942.60円ですから、ピークより20%下げたことになります。 大体1ヶ月前の日記の更新(5月8日の「お預かりしてます」って題)で、まあ私なりに「あがって…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

後背位の鬼神

元モーニング娘。の矢口真里の不倫相手とされる若いイケメンモデルってのが面白くて。まあ両方とも私にとっては馬の糞以上にどうでもいい存在なんだけど、だからかあんまり世間で言うような嫌悪感がなかったりする。 若い男と女が色んな人と気持ちいいことしたいってのは、まあ悪いことじゃないかもね。で、そういうことをしたい人が結婚したり、結婚しても…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

私事ですが・・・

私事で恐縮ですが、そもそもこの日記には私事しか書いておりませんが、日々集計している収支帳によると4月末日時点で年間のパチとスロ収支がマイナス733,000円、ということで些か驚いているところなのであります。 毎日負けまくりだの死んだ方がいいだの泣き言を聞かされてる皆さまの中には、(え?そんな金額?大したことないじゃん)と思われる器…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

今日の推奨銘柄

会社で自席のパソコンの前で仕事のメールを作成していると、一回り年上の元上司がやってきて「凡作くん、サンキューな。」と言ってきたのである。何でも私の薦めた株が結構騰がったということでご機嫌だったわけだ。 この日記でも4月3日の日付でJALこと日本航空(証券コード:9201)について触れたのだが、会社の雑談でも同じように日本航空につい…
トラックバック:0
コメント:4

続きを読むread more

ガリレオパチンカー

ドラマの「ガリレオ」を録画したりして見てるんだけども、視聴率もいいらしいね。ほとんど連続ドラマを見ない私が見てるぐらいだから納得かな。単純に面白いというのもあるけど、ツッコミどころも満載で楽しい部分もある。 ガリレオこと湯川准教授が事件の糸口をひらめいたらその場で数式を殴り書きするお約束のシーンがあるのだが、これまでの話的には「全…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

1パチとアベノミクス

昨日、ギャンブルのレートについて話をしたのだが、株もまあ同じような話なのである。安い時期に出来るだけお多く買い、出来るだけ高い時期に売るというのが株式投資の基本である。これはみんなが知ってるはずだが、 やっぱり安い時期、つまり下がっている時期は怖がって大量に投資できないし、上がれば上がったで「あ~、あの時もっと買っておけば良かった…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

愛だろっ、愛!

ネット上で別人格を持つ人も多いと思うが、かくいう私もそうである。多くの場合はネット上で自分を良く見せたりカッコつけて見せたりするだろうが、私の場合は多分、逆。ネット上の凡作という人格の方が人間が出来てない。 実際の私はよく温厚だと言われる。ありがとう。落ち着いていると呼ばれる。いや、そんなことないですよ。タマに男らしいと言われる。…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

リスクに慣れよう

友人のK君と「株式運用ゲーム」と称して、勝負しているのである。かれこれはじめてから数年になるが、スタート時の金額は30万円だった。ゲームというには結構な金額だったが、ヴァーチャルよりも気合が入るだろう、と 私としては無理して集めたような記憶がある。K君はチャンとした人だし、当時は独身だったので金額的には問題無かったかも知れないが、…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

ローリング・石

パチンコパチスロや麻雀などの小博打を、もう20年以上やってるわけで。この間、多大な時間や労力や金額を費やしているというのが悪しき現実なわけだけども、 良く解釈すれば、これまで小博打で身を滅ぼすことなく、何となくここまでやってこれたという現れでもある。何度か雑貨屋で荒縄を探したこともあったが、遊び金欲しさに悪事を働いたり、金銭的に破…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

伝説の男たち②

私の師匠とポンチャイ君がパチスロにおいて伝説をやらかした、ってのが昨日の話。今日の話は麻雀の話なのである。私も麻雀なら少々腕に覚えがあるが、その私の麻雀の先生が師匠とポンチャイ君なのである。 私も若かりし時は負けず嫌いだったから、負けたくない、いつかは勝ちたいと麻雀の修行に励んだものだ。その甲斐あって会社レベルでは何の問題もない雀…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

儲かっても怒る

11月7日の更新「気軽なギャンブル」ってタイトルで株の話をしたけど、そこでパナソニック(6752)を紹介してね。自分でも397円で100株買ったんだけど14日金曜日の終値で482円。うん。大当たりだよ。 100株で大体4万円の投資。今売れば8000円の儲けってこと。ただ、40万出した人は8万、400万出した人は80万儲けてるってこ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

雀計クラウド

最近は意識的にパチスロから麻雀にシフトするように心がけている。理由は簡単。パチスロで負けすぎているからだ。もう12月。パチスロのレートが10倍にでもならない限り、パチスロ収支で年間プラスになるのは不可能、 ならばここは潔く負けを認め、新しいミリオンゴッドが出たりするまでマッタリとアフター6を過ごす方が楽しいと考えた次第である。事実…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

麻雀トーーク

「アメトーーク」って深夜のトーク番組で、今回は「麻雀芸人」ってテーマだったので楽しみにしていたのだが、いや~、こういうマニアックなテーマを掘り下げてアツく語ってくれたりするから、良質なトーク番組だよね。 結構有名だから知ってたけど、アンジャッシュというお笑いコンビの児島って人は麻雀プロの資格を持っててね。プロの資格って表現は厳密に…
トラックバック:0
コメント:2

続きを読むread more

時は昔の攻略法

ぱちんこ必殺仕事人の新しいので5万円負けの玉砕。こんな昨日の日記の内容を見て、可哀想に凡作、スロットだけじゃなくパチンコも弱いのか、とお思いの方も多いのではないだろうか。諸君。全くその通りである。 でも、こんな私でも昔は強かった。かなりヒキが強かったのである。過去の栄光にすがり出したら終わりが近いと思うが、確かに私は若く、そしてヒ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

気軽なギャンブル

負けた負けたといつも言ってるけど、まあ負けてるのは社会生活とか人生一般。あとはパチスロぐらいなもんでね、意外とゲームとかだと勝つこともあるわけで。 例えば株式投資ね。友人と株式の収支を競う勝負をしてるんだけど、これなんか数年間やってて割合としてはプラスが出てまして。この数年間の相場からしたらプラスなだけで大したもんでしょ? …
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月4日、負け

11月4日の日曜日。私のパチスロの師匠とパチスロである。師匠の地元の千葉県の松戸市でジャグラー対決となった。結論としては、当然の負けである。 私だって勝ちたい。本当は勝ちたいのである。いや、本当も嘘も無いんだけれども心の中ではいつだって(今日は勝てないかな?)と思ってパチスロを打っている。 更に切ない話をさせて頂けば、私の負…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

11月2日、晴れ

「よっしゃ!」と小さくガッツポーズ。とある繁華街のホール、5スロのシマでの出来事である。11月2日(金)、週末に繁華街で5スロのジャグラーで1500円負け。 3000円投資の1500円回収。出して飲まれて、飲まれて出して。蓋を開けてみれば300枚ほどチャラに届かずのショッパイ勝負だったわけだが、これが通常の20スロだったら1200…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

Yo-VoooN

世のため人のために働ける人間になりなさいと、そう教えてくれたのは母親だったか、それとも小学校時代の先生だったか。お母さん、先生。その教えの通り、僕は世のため人のために働ける人間になりました。 ふらっと打ちに行けば2~3万。土日で腰を落ち着けて打てば5~6万と、10月末日時点で自身の年収の40%もスロ屋に納付しているわけで、それで誰…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

上を見上げて

10月の最終日を残してパチスロの収支はマイナス98,500円。2000円つかえばマイナス6ケタの大台に乗る状況。1000円でペカる奇跡を狙うか、または家で大人しくしているか、そういう状況で麻雀に出かけて2万円のマイナスである。 私はパチスロや麻雀に感謝している。パチスロや麻雀は、私の驕りを根本からポッキリと折ってくれるし、私の慢心…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more

自分でも怖いけど

私の隣でパチスロの師匠がジャグラーを打ったのは、ついこの間の出来事である。チェリーがこう並べばリーチ、ボーナスの揃え方は1枚がけで中リールから、と、 教えることや覚えることの少ないジャグラーではあるが、どうやればGOGO!ランプが光るかという極意を掴んだのは、どうやら師匠の方が早かった。 レバーを叩けばペカー。第3リールのボ…
トラックバック:0
コメント:0

続きを読むread more