「翔んで埼玉」 (※公開中)

3月1日は近所のシネコンではファースト・デーといって1,100円で鑑賞できるので「翔んで埼玉」を観てきました。いやー、外国どころか関東圏以外をターゲットにしてない潔いコンセプト。是非関東在住の方は観に行くべき。

群馬も千葉もバカにされてるが、当然のように埼玉のバカにされかたは凄い。大宮や浦和に「与野は黙ってろ」と言われたり、川口に草加に春日部に熊谷の扱われ方も大概である。このヘンにお住まいの方、何卒笑って済ませて欲しい。対比的に東京も神奈川もディスられてるんだからお互いさまということで。

GACKTとか伊勢谷友介とかXジャパンのYOSHIKIとかアルフィーの高見沢の使い方が絶妙で、その背景があるからこその京本政樹の使い方がガハハ~!である。ゆうこりんも小島よしおも流れ弾に当たったようなもので災難だが、こういうキャスティングが素晴らしいと思うね。

二階堂ふみも最後まで男役だったね。ボーイズラブという設定もあるんだけど、やっぱりキレイでも男同士は見てる方が抵抗あるんだよね。GACKTと伊勢谷友介のキスシーンも私としては無くても良かったと思いますな。

さっきも言ったけど東京や神奈川のディスられ方の方がキツイよな。アイフォーン対アンドロイドぽさというか、序盤の東京の周りの県も見下してる感とか、神奈川の横浜感とか加山雄三感とか、いけ好かない感じが嫌ね。

都民のオレもGACKTと一緒に戦いたい側の心境だもんね。ただ、西葛西で救われたかな?千葉じゃなかったの?って、ハハハ。取り上げる場所も中々のセンス。ただ、一番可哀想なのはイジられもしない栃木県かなあ。

愛の反対語は無関心、とマザーテレサは言ったが、ここまで無視されると逆に一番ディスられてるのは栃木なんじゃないかと、私は心配になります。栃木県、ファイト!











"「翔んで埼玉」 (※公開中)" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント