「バンコクキッチン」

画像




毎月20日は給料日である。そして9月末までに消化しなければならない年休が結構残っている。そう考えると週末20日の金曜日というのは絶好の年休取得日和りと言えるのだが、残念ながら午前中に外せない会議が入ったのと、そもそも一日年休を取るとスロ屋で大変なことになってしまうので、午後半休にした次第。

結構暑い中ではあったが、のんびり銀座に向かって、せっかくだからゆっくりとランチでもしようと、有楽町のタイ料理のバイキングのある「バンコクキッチン」まで歩いた。同じランチでも平日と休日と値段が違うのである。

平日なら1,480円だったかな?鶏料理、グリーンカレー、ガパオライスに生春巻き。あとナンプラーの効いた美味しいスープにデザートにドリンクバーが付いてるのだから、いつものやっつけランチよりも全然、満足度は高い。

このクソ暑い中だけに、デザートにかき氷もあったりして、実にありがたい。で、今回は時間もズラして13時ちょいに入店したから店内も空いてたのだが、私と入れ替えで出て行った御一行さまは中国とかインドっぽいIT企業の社員ぽい集団だった。うーん、銀座に来てるマダムとか、そういうパワーランチ系の人も多いようで、

いつもは新橋にいるコテコテのオジサン☆リーマンには、少し贅沢なランチかな?ま、いいじゃん。給料日だし。






"「バンコクキッチン」" へのコメントを書く

お名前
メールアドレス
ホームページアドレス
コメント