通りがかりの1枚

DSC_3461.JPG



栃木県の宇都宮市を歩いていて見つけた看板を通りがかりで激写。まあ、なんつー店名なんだよって話。居酒屋のチェーン店でよくよく考えれば地元にもあった気がする。「出世街道」…ホントに出世街道を驀進している人はこういう名前の店には来ないものである。

混じりっ気なしのエリートに、それとなしにエリートの自覚があるかを聞いたことがあるが、本人は苦労人だと思っているフシがある。まあ努力はしてると思うが苦労とか不条理とはまた違うんだよなあ。このご時世、ドラマの中ではいけ好かないエリートは良く出てくるが、実際のエリートは自分ではそう思ってないケースも多い。

勝ち組もそうである。勝ち組が才能と努力の結果だと負け組の組合委員長である私も認めるところだが、勝ち組は勝ち組であることそのものを認めないケースも多い。私のパチスロの師匠なんかウットリした目で「今日はジャグラーで〇〇円負けたよ…」なんて言っているが、

いつもそのジャグラーという名の貯金箱におカネを投入している常連のオバサマたちが、サラッとそこからおカネを取り出してる師匠を鬼のような形相で睨んでいることからは目を逸らしている。とにかく、ホントのエリートとか勝ち組は自分をそう呼ばない、ということだ。

だから出世街道を驀進している皆さんは「お。オレたちにピッタリな店があるぜ?」とこの店に入っていくことはまずないはずである。かくいう私も、このお店には入ったことがない。出世街道を逆走するというのもまた、出世街道を歩んでいるのに他ならないからである。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント