一福園(浅草)

DSC_2803.JPG



色々地方に行って名物を食べたり、ひとりでも臆せず有名店に並んだりと、食に関しては意外とアクティブだと自分では思っているけど、やっぱり(グルメって勝ち組の特権だよなあ)とか(のんべえの方がホントに旨いものを楽しめるよなあ)と思うことがある。

高級とかA級とか言われると、ウルセーと反骨精神たくましく吠えるタイプの私だが、じゃあ路地裏の豚ホルモンとかを出す気取らないお店がB級かというと、いやいや、炭火で良い部分を焼き上げる料理として、写真のタンは高級店のタンシチューよりも豪勢で、朝〆のレバーは不健康に肥大させた鴨のフォラグラより鮮烈である。

東京は浅草というバリバリの下町にあって、京都や横浜に感じるようなアウェイ感は皆無なのだが、それでものんべえどころか下戸の私には紹介者がいないと強烈にハードルが高い佇まい。飲んで通って、通って飲んで、「ヨッ、大将!」って感じでようやくありつける肉だと思うと、ホテルレストランのステーキより全然敷居は高い。

年上ののんべえ2名に誘われて、飲み放題+おススメで1人6,000円弱。アルコール込みで、店主が自信を持って出してくる肉を一通り堪能してこの値段ならむしろ安いと思うが、ウーロン茶だけでもいいのでひとりでこのコースを、ともう一回行って頼むというのもまた、意外とハードルが高いなあ、と感じている今日この頃なのである。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ガッツ(がんばれ!)

この記事へのコメント