「男はつらいよ お帰り寅さん」(2019)

例えば昭和の時代に夏の暑さで熱中症で苦しんだり正月の里帰りで姑にイビられたり、余程つらい思い出がある人は渥美清の顔を見るたび嫌な思い出が脳裏をよぎるだろうが、多くの場合は思い出は美化されるものである。古き良き昭和の香り。寅さんの時代を思い浮かべてウットリする人も多いと思う。私もその一人である。 満男こと吉岡秀隆が私の歳の少し上で、…
コメント:0

続きを読むread more