2019年2月7日

コロナの自粛の間に結構、江戸川乱歩の小説に触れる機会があって、これまで「※更新中」とか書いて日記の更新をサボってた日付の日記に江戸川乱歩の作品の感想を書いて埋めているのである。日記としてはたぶん誰の目にも留まることはないほど前の日記なのだが、「江戸川乱歩」というカテゴリーで検索すれば、興味のある人はそこから感想文を読める仕組みである。

今どの辺の日記を埋めているかというと、2019年2月あたり。1年ちょっと前の日記を更新してる有様なのだが、それぐらい前になると前後の日記で私が何を書いてたか自分で忘れてるだけに楽しい。キムタクの「マスカレード・ホテル」を映画館に見に行った話とか、Android OSが9に上がった話とかをしているが、

2月7日はエレカシの宮本浩次のソロの「冬の花」の紹介をしてて、どんなこと書いてるのかな?と編集画面をクリックしてみたのだけど、出てこない。ん?なんだろ?と思って調べてみると「下書き」のステイタスのままでアップロードされてなかったわよ。で、下書きも消えていたと。いやー、あの名曲をご紹介できてないなんて、オレのバカー。

「ああ あたしが負けるわけがない」・・・こうやって負けの深みにハマっていく悲しみを私も日記の中で叫んだことを覚えているが、伝わってなかったということね。ということで動画サイトでもダウンロードサイトでも、皆様には是非、聞いていただきたい曲でございます。1年4ヶ月越しにご紹介させていただきます。










ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 0

この記事へのコメント

ぽんちゃい
2020年06月17日 10:58
暗い情熱を歌わせたらピカイチだよね的な感想と共にユーチューブのアドレスもつけてた日記はちゃんと読んだぞw
松田 凡作
2020年06月28日 03:45
あら、いっときでも日記は存在してたんかな?まあ、暗い情熱系は好きですよ私は。