ペッパーで夕食を

今、あえてのペッパーランチである。「いきなりステーキ」が悪い意味で話題だが、運営会社はペッパーフードサービス。ペッパーと言えばペッパーである。昔は私の家の近くにもあって若い頃の私の食欲を満たしてくれたものである。

その頃は980円ぐらいだった記憶がある。時代と共にこっそりと値上げを続けているが、まあ消費税も10%となったことだし全体的な出費は仕方あるまい。いきなりステーキと同じワイルドステーキの300gだが、「自分で良く焼いて下さい」感はペッパーの方が上。



DSC_0712.JPG



キッチリとした赤身感とガッチリとした歯ごたえは「今、オレ、肉喰ってまーす」的な想いを盛り上げてくれる。注文と共に次回から使えるドリンク券をくれるのだが、「クルマに戻れば同じ券があるんだけど、今それ使えない?」とダメ元で店員のアンちゃんに聞いたところ、「あ、大丈夫ですよ?」とのこと。うーん、いいねえ。

杓子定規な対応でなく、どうせサービスするつもりのサービスなら快く応じた方がお客の方も気持ちがいいというもんだ。アンちゃん、キミは幸せになるぞ。ということで、ステーキ、ライス、そしてドリンク。座席に着席して食事を頼めるのだから、むしろペッパーの方でヨシ、という話である。もともとペッパーステーキは狂牛病とかO157とか、店長のレ〇プ事件とかで名前のイメージが悪くなって変えたんだろうけど、

今でもフードコートとかで見かけるとつい注文してしまうという、いきなりステーキよりもむしろステキなお店だったりします。












ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント