「RAVPower RP-PC112」

先日の日記で富士通のLIFEBOOK UHの良さをアツく語ったのだが、国内メーカーだけに充電における安全には最大限配慮していて基本は専用のアダプターで行う設計となっている。会社で使う分には問題にならないが、モバイルする時ノートPCと一緒にACアダプターと一緒にお出かけするのはどうなの?というのがこれまでの課題というか悩みでした。

しかしLIFEBOOK UHの素晴らしいところはUSB Type-C端子が充電に対応してて、つまりUSBタイプの充電器で充電が出来てしまうのである。スマートフォンも周辺機器も、しかもノートPCもそれだけ持ってれば充電できるわけだ。素晴らすい~。


01_thumb.jpg


電力も電源も進化しているのである。少し前までUSBでは5Vしか出せなかったのだが、今や61W(20.3V/3A)まで行けるんだもんなあ。私はAmazonで3,500円程度で購入しました。USBケーブルは100円ショップので十分。

ただ熱もったり火を噴いたりするかも、という心配症の人は家で使わない方がいいかもね。海外メーカーと廉価品との付き合い方は自分で考えながら決めた方が良いという話です。ええ。







ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント