働かない時計

部屋の壁にかけてある時計が油断するとすぐ狂うのである。乾電池を変えても変えても、目を離すと狂う。1か月に1回ぐらいの頻度かな?でもまあ、時計って大したもんだよな。よくよく考えると1か月に一回ぐらいしか狂わないんだから。 しかし正確に時を刻まない時計は、全く意味がなく使い道がないどころか、却って害である。適材適所とか、ところ変われば…
コメント:2

続きを読むread more