名機を語る(オプティオS4)

サイバーマンデーでしたっけ?おカネを持ってる人は羨ましいですな。欲しいものとかイイものがお安く買えるチャンスかと思いますが、私ってば自由になるおカネがさほどないので、見れば見ただけ物欲が刺激されるだけなんでサイトは見ないでおります。

いや、正直、機会があったら欲しいな、と思ってたデジカメも安く出てるみたいなんだけどね。その金額以上、ジャグラーにやられてきたところです。もうデジカメどころじゃないわよ。ということで、私が昔買った名機であるペンタックスの「オプティオS4」に思いを馳せてみます。


optio_00s.gif



2003年ですってよ。ハハハ。400万画素ですって。XPERIA 5が1,220万画素ってことなんでスペックに触れるのは酷だけど、当時の私はすげえキレイでシャープな写真が撮れるもんだと感動してた記憶がある。それで小さいし、軽いし、シャレオツだし。

100gを切ってるのにファインダーまで付いてんだぜ?あと世代を選ぶけど、シャンパンゴールドの筐体が小さい時にやってた「ゴールドライタン」のイメージにも近くてね。所有欲をくすぐる名機でしたなあ。今だからこそ、こういうデジカメが欲しいよな。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント