ウソと隠蔽

宮迫博之と田村亮の記者会見。おおよそお笑い芸人の会見とは思えない鎮痛な記者会見で、(何でここまで)と普通に見てる人のほとんどが思うほどの内容だったと思う。もはや闇営業で得た金額とか反社との付き合いの話でなく、「ウソついたこと」と「隠蔽体質」がポイントだと思う。

ウソったって、日本の三大欺瞞と言われる「自衛隊」「パチンコ屋」「ソープランド」ってのがあって、自分の会社でも仕事の中で唐突に「自衛隊って憲法違反じゃないのか?」的なことを言いだす野郎がいる。それを誤魔化しながら仕事を進めてるんじゃないかよっ!とか思うのだが、

野郎の言う事が正論なだけにやりにくい。パチンコ屋、刑法でいう賭博に当たるから全滅させます?ソープランド、売春にあたるから働いてる女性を全員タイホしちゃいます?保身の為にウソをつくのは良くないけど、自らの保身だけじゃなく、仕事で絡む人や先輩後輩のことも含めての保身もいい大人ならあって当然だと、私なんかは思っちゃう。

だから「隠蔽体質」ってのも、企業としては難しいよね。バカみたいに透明な会社ってステキだけど、それじゃ商品とか社員を守れずに、ひいては相手にも利益をもたらせない企業のような気がするよね。まあ、話が発散しちゃったけど、吉本がお笑いを届ける会社とは思えない冷徹な対応をしてたり、お笑い芸人が鎮痛な表情で会見に臨んだり、まあ、トンでもない話だなあってのがニュースの感想ですかね、キャップ。








この記事へのコメント

ゆき
2019年07月19日 06:25
初めまして、こちらのブログとは場違いな内容で恐縮ですが、この度は21日開票の参院選において、ブログ主様に今一度この事を思い出して頂きたく、失礼とは存じますが、書き込ませて頂きました。

国民として忘れてならない2009年、メディアの世論誘導により誕生した民主党政権でしたが、その3年間は公約をほぼ全て反古にし、1ドル80円株価8千円の超円高を誘導し、企業の倒産が激増、雇用が空洞化し、日本は経済破綻寸前まで追い込まれたのは周知の通りです。

現在、国の収益、株価、求人倍率共にバブル後の最高を記録する等、着実に経済を回復させ、脅威を増す中国や北朝鮮への対応、外交においても各国からの信頼を築いている現政権を失う事は、再び苦境の時代に戻る事を意味します。

今回の老後2千万円問題についても、野党とメディアは印象操作で国民を騙し政権を取った、2007年の再来を狙っていると思われ、報告書は年金制度自体に問題を指摘したものではない事はこちらに詳しく書かれています。
https://ttensan.exblog.jp/27649651/

一人でも多くの方が野党やメディアの実態を知り、国を守る為に皆様一人一人が報道される情報の真偽を自身の目で正しく見極め、この度ブログ主様や皆様にもその大事な意思を、是非投票によって示して頂きたいと思っております。
突然の書き込み、長文乱文お詫び申し上げます。