クルマでUSB

クルマの周辺機器も進化してるなあ、と思うことが多い。一昔前までは音楽を聴くのもカセットテープ型のアダプターを挿したりFMトランスミッターで飛ばしたりと大騒ぎだったが、最近はスマートフォン連携が前提である。

今回のアクアは1万円近く出してUSBとHDMIのポートをオプションで付けた。USBメモリーで直接音楽を聴けるのと、何かの時にはPCの画面をHDMIで映し出せるのは実に素晴らしいと思う。あと、私はPCもタブレットもスマートフォンもUSB Type-Cで統一してるので、これも非常に楽ちん。



画像


画像




Amazonで1,300円弱で最大30Aの給電が可能なアダプタと、100円ショップで3A対応の50㎝のケーブルと、リーズナブルな費用で鉄壁の布陣である。前にAC/DCコンバーターとCDラジカセがクルマから丸ごと盗まれていたのは苦い思い出だけど、今や手軽で高品質なデジタルカーライフを送れる時代だね。

でも、ジジイになると特に聴きたい音楽もないんだよなあ。









この記事へのコメント

この記事へのトラックバック