カバンを新調

ビジネスカバンを買いましてね。秋葉原のヨドバシカメラで。私の場合は結構ハードに使うタイプなんで、ここ5年ぐらいで4回目の買い替えかな?ELECOMのパソコンカバンを歴代2つ、前回はワールドトラベラーなるブランドの12,000円ぐらいのカバン。今回も同じワールドトラベラーなるブランドの、ヨドバシカメラで9,400円ぐらいのカバンです。


kaban01.PNG
https://store.ace.jp/shop/g/g57221-03/





前のヤツがちょうどいい材質で、ちょうどいい軽さで、ちょうどいい大きさでして、同じものを探しに行ったんだけど残念ながら同じものはありませんでした、と。ちょっと重く、ちょっと大きく、ちょっと安い商品があったので、ビビッときて直観的に購入。

これがどう使い勝手として現れるかは、明日以降のお楽しみ。ただ、こういうところって趣味とかセンスが現れるところですよね?服とか靴とか時計とかって、高価なものはいくらでも高価ですし。10万円以上のビジネスバッグを使ってる人も稀ではないのでは?

ただ、印象としては高ければ高いほど扱いにくい印象ですね。洋服にしたって時計にしたって手入れとか大変だろうし、もし私の愛車がレクサスとかだったら毎日洗車でしょうな。もったいなくて乗り回せないよ、と。カバンにしたってそんな感じ。

まあムリして高価なものを買って身を引き締めるとか、高価なものを高価とも思わぬ甲斐性な人が普通に高級品を扱うとか、色んなケースもあるんだと思いますが、そういうのを総じて趣味とかセンスなんだろうな、って話。

私はそうね、良いものを長く使う、というより新しいものを定期的に、って感じでしょうかね。パソコンなんかもハイスペックでコスパに優れてるものを2~3年で買い替えたいタイプですし。ま、ホントは紙袋に札束を入れて持ち歩くような人が羨ましいですけどね、ハハハ。















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック