5Gってスゲ~

昨日、HUAWEIの話をしたんだけど、アメリカが覇権を狙おうとしてる「5G」って何じゃらほい?と、イメージがわかない人も多いと思う。新聞を読む人は「第5世代の(モバイル)通信」で「低遅延で広帯域」というだろうけど、

じゃあどんなことが出来るの?と言われたら↓



http://news.livedoor.com/article/detail/15457753/

画像





いやー、時代がおじさんの想像を超えてきたわ。テレビ電話とか、映画を瞬時に伝送ってのは昔から実現に対する期待があったんだけど、前の車が透けるとはね。自動運転技術とか、こんな可視化の技術とか、すげえよ。

クルマも馬力とかスピードの競争から省エネとか快適さ、安全性能に進化の方向性が変わって、例えばパソコンもCPUのクロック数とかコア数の競争から、カメラの性能とか回線速度などSNSやクラウドに向けて進化してる。

ひと昔前は電子手帳なんてオタクしか持ってなかったのに、最近はスマートフォンがホントにスマートだもんね。クルマの事故をゼロに、とかCMで言ってるけど、ITの力でホントに事故は軽減するだろうね。

最近の高齢者の自動車事故のニュースが増えてるのは、自動運転とかのシステムを高齢者が導入するのを義務付ける法案とかを通す下準備だと思う。…がそれはそれでいいと思うよ。こういう安全性能を導入する気がない高齢者は、やっぱり免許に制限をかけるべきだと思うし。

さすがに想像が追いつかなくなってきたけど、これから行政サービスとかもどんどんIT化するはずなので、パソコンとかスマートフォンを活用してないと置いてかれちゃうよね。頑張ってキャッチアップしないといけないなあ。











この記事へのコメント

この記事へのトラックバック