宝くじが当たったら

港区の南青山に「港区子ども家庭総合支援センター」という児童相談所を作ろうとしたところ、一部の住民から反対が出ているというニュース。なんでも、南青山というブランドが下がるんだってさ、…ブッ、ブワッハッハッハ!

いや、そこまで言ってくれるとさすがに面白いね。セレブさまやセレブさまに憧れた人が南青山というブランドに固執してさ、児童相談所が建とうとしてるのを真顔で文句言ってるって。知り合いがいないから実際はどんな人たちかはわからないけど、死んじゃえばいいのにね、ハハハ!類トモっていうけど、お友達にはなれないわ。

何ならいいのかな?ブランドショップ?小粋なカフェ?利益を目的としてない小じゃれた空間を提供する、センスの良いアートな施設?オレに巨万の富があったらそこにホ〇雑誌とかを豊富に扱うアダルトショップをオープンするわ。ひと昔前のブルセラじゃないけど、ホ〇のおじさんの使用済みの下着とか汚物を扱ったりね。

ガチムキなオジサンがはき古した下着とか売りにくんのよ。で、店の前に電子レンジを用意してあげてさ、タッパーとかZIPロップに霧吹きで水分をシュッシュってやって、レンジで温めてあげるとホッカホカの下着が出てくんの。で、「アソコはサービスがいい」なんて評判になって、そういう人が集まっちゃう。

ね、港区の南青山の住民が泣いて喜びそうじゃない?オレ自体は全くソッチ方面には興味がないんだけど、セレブな南青山の皆さんがそこまで喜んでくれるなら、そこまでやってあげても良いと思うよ、オレは。

宝くじ10億当たったらオープンするので、神様、当ててくださいませ。


















この記事へのコメント

この記事へのトラックバック