凡作の「昔の名前で出ています」

アクセスカウンタ

zoom RSS ワキガの拳

<<   作成日時 : 2018/07/29 02:33   >>

ガッツ(がんばれ!) ブログ気持玉 1 / トラックバック 0 / コメント 0

画像



見る人が見ればわかると思うが、普通の人が見てもわからないと思うので解説すると、パチスロの北斗の羅刹で2,000円で30回転ちょっとでビッグを引き当てて、RT100回転の中でまたビッグ、そのRT100回転の中でまたスーパービッグを引いて、RT終了後30回ほど回してヤメとした、と。2,000円の投資で16,000円の両替である。

RT100回というのは100ゲーム以内の連チャンであればコインを減らすことがない。これは大きい。私の師匠のように100回転あれば次のボーナスを引けてしまう人は、コインを減らす機会がなく出玉を増やすことができる。

その分、ボーナス抽選確率は重く、やはり高設定ほど有利と言えるのだが、短い試行数とは言え強チェリーも強スイカも良好。珍しいプラス差玉を確定させるにしたって、もう少し打ってもいいんじゃないか?って、

思う人も多いでしょう。ええ、私も打ちたかったですよ。でもね、RT連で布袋が流れだした時に隣に座ったお兄さん。そのお兄さんが結構強烈なワキガだったんです。いやいや、私だって他人の身体的な欠点を責めるような了見の狭い人間じゃないですし、むしろ妙齢の女性のワキガなら多分耐えられると思うんです…でもね、

隣りのお兄さんのは目にくるレベルでした。脇からラオウが北斗剛掌波を放っているレベルでした。3連目で上木彩矢のピエロが流れてる時には、連チャンが終わってもいいと、涙目になりながら打ってましたよ、ええ。

他人の身体的な欠点を責めることはしませんし、多分、ナイスなヤツなんでしょう。ナイスなヤツほど友人も中々言えないとは思いますが、責めたいのは私です。私の運命です。何で負け続きの私に、店もイベントぽい日で
具合も良いという千載一遇のチャンスに、隣に彼がやってくるという逆ミラクル。ホント、ツイてない…

…と思うんですけど、まあ、多分このまま打ってても私の事だから飲まれちゃうんでしょうね。むしろアリガトウなのかも知れません。それまで3万円使って台移動してきたんですけど、1万6,000円の負けですんだよっと。














テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ
気持玉数 : 1
ガッツ(がんばれ!)

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
ワキガの拳 凡作の「昔の名前で出ています」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる