希望の光

新台「マイジャグラーⅣ」が導入されたのだが、まあ全く変わり映えのしない台をよく毎回出すなあ北電子さんよお、と半分怒りながら、半分スキップをしながら設置ホールに向かうのである。で、案の定の大ハマりである。

信じてくれとは言わないが、ようやくペカったのは1792ゲーム。チェリー重複で頭上のカウンターを激写したのをパチスロの師匠とポンチャイ君に送りつけた時、スキップをしていた数時間前の私をぶん殴りたいほど、怒りに満ちていた。いや、怒りを超え、茫然自失の気分だったと言ってよいだろう。

設定1の合算確率は1/172とのこと。設定1だとして(まあこれは当然だろうが)、確率の10倍はゆうに超えている。確率以内で当たる可能性は約37%で、この10乗。パーセンテージで0.0044%ぐらいだということである。

東日本大震災で被災して、温暖な地域に転居して家を構えたら大雨で流された人と、不幸の規模を比べたら不謹慎だが、不幸の頻度からするとこちらの方が稀有な確率だろう。乗った飛行機が落ちる確率より低いらしい。

で、オレ、ジャグラーで2,000ゲームハマりがあるから、オレの乗ってる飛行機、2度落ちてるね…。ブクブクと深い海の底に連れてこられ、深海のヤミの中で遂に見つけた光がコレ、もう…悔しいぐらいに美しい!



画像




結局これ、レギュラーでした。そこから200ゲーム回してヤメ。やってられるかって。









この記事へのコメント

ぽんちゃい
2018年07月30日 08:54
こうやって師匠の1G連は作られてるんだね。9回分ご苦労様でした。
ぼんさく
2018年08月01日 00:59
いえいえ、おそまつさまでした。養分ってのはツラい生き様よねえ。

この記事へのトラックバック