モンテさん

フジテレビ系列の「モンテ・クリスト伯」というドラマが結構面白い。と言っても先週分と今週分しか見てないのだが、今週の山口紗弥加の奥からヌ~ッと現れる伊武雅刀とお手伝いさんの姿とか、演出センスも素晴らしい。

そもそも復讐モノってオデ、大好き!でもそうはいっても現在の視聴者にとっては内容が重く、復讐モノ好きにとっては少々回りくどい。回りくどいぞ、ディーン・フジオカ!まず、モンテクリスト伯と言えば巌窟王、巌窟王と言えば黒岩涙香、黒岩涙香と言えば白髪鬼、白髪鬼と言えば江戸川乱歩、江戸川乱歩と言えば白髪鬼である。

復讐モノと言えば韓国の映画やドラマに素晴らしいものが多い。罪を憎んで人を憎まず系の性質の人が多そうな日本人より、怒りの持続しそうな韓国人とか、怒りに勢いがありそうなイタリア人とかの方が復讐モノのスッキリ感が強そうな気がする。巌窟王も白髪鬼も原作はフランスかあ。

フランス人の復讐は回りくどいのかな?岩窟王も白髪鬼もそうなんだけど、友人や知り合いの裏切りにあってヒドイ目にあうんだけど、そこで財宝に出くわすとかで大金持ちになるんだよね。今回もネタバレによると数兆の資産も持つ大資産家として生まれ変わるわけで、オレなんかだとそこで人生楽しんじゃうかもなーって思っちゃう。

白髪鬼なんかは、その莫大なおカネを使って復讐を楽しんじゃう。見てる方が(いいぞー、やれー)って応援したい気持ちになるわけよ。あまり回りくどさも感じないんだけど、今回のモンテさんは2週間分観た上では、ちょっと上品すぎる気がしますわね。そこはディーンさんの雰囲気なんでしょうが。

まあ2週間分観ただけで色々評論するのも何なんで、これからはレコーダー回してでも観てみようと思います。








ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!

ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。

→ログインへ

なるほど(納得、参考になった、ヘー)
驚いた
面白い
ナイス
ガッツ(がんばれ!)
かわいい

気持玉数 : 1

ナイス

この記事へのコメント

この記事へのトラックバック