凡作の「昔の名前で出ています」

アクセスカウンタ

zoom RSS サンク

<<   作成日時 : 2017/05/09 00:04   >>

ブログ気持玉 0 / トラックバック 0 / コメント 0

たまには真面目な話をしようか?「サンクコスト(埋没費用)」という考え方。サンクコストとは回収不可能なコストのこと。例えば1,000円のその日限りの舞台のチケットを自宅に忘れたことを会場で気づいたらどうするって話。

その舞台には1,000円を払う価値は十分あるとして、普通の人は(また1,000円でチケットを買うと2,000円かあ。2,000円までの価値まではないかもなあ…)という考え方をするものだ。でも経済の世界ではそれは間違いだと。

家に戻ってチケットを取ってくるという解がない以上、その1,000円というコストは回収不可能なわけだから、これはもう忘れちゃった方が正しいという話。これから払う1,000円に代わる価値があるかないかと考えるべきだ、と。

古くは八ッ場ダム、最近は築地の豊洲移転がこれに当たるのかな。豊洲には既に6,000億突っ込んでいる。そのお金は返ってこない。で、豊洲に移ったとしてこの6,000億が回収できるの?という考え方ではなく、

築地に居続けるよりいくばくかでも豊洲に移った方がプラスになるのなら、この6,000億が無かったことにするしかないのである。まあ、やっぱり普通に考えちゃうと???って思いもあるけどね。

例えば私が年間200万円前後パチスロで負けてるとして、それを取り戻すべく今年も打ち続けて、やっぱり今月も20万円負けている。「今までどれだけ負けてると思ってるんだ!」と、今やめると年間200万が無駄になる、と、

こういう例え方をするとサンクコストの考え方がよく伝わると思うが、オイ、誰が回収不可能って決めたんだよ!オレは回収するつもりで頑張っている。カネだけでない、オレが失った時間も幸せもパチスロで取り戻す!










テーマ

関連テーマ 一覧


月別リンク

ブログ気持玉

クリックして気持ちを伝えよう!
ログインしてクリックすれば、自分のブログへのリンクが付きます。
→ログインへ

トラックバック(0件)

タイトル (本文) ブログ名/日時

トラックバック用URL help


自分のブログにトラックバック記事作成(会員用) help

タイトル
本 文

コメント(0件)

内 容 ニックネーム/日時

コメントする help

ニックネーム
本 文
サンク 凡作の「昔の名前で出ています」/BIGLOBEウェブリブログ
文字サイズ:       閉じる